出前授業

増養殖研究所では水産業への貢献および広く地域社会への貢献をめざして出前授業を行います。

出前授業の概要

  • 水産関係の方々がお集まりになる機会に合わせて、増養殖研究所の職員を派遣し、研究情報などをお話します。
  • 地域社会への貢献をめざして、小学校、中学校、地域の方が主催する研修会、講演会、学習会に講師を派遣します。

授業の内容については講演テーマ一覧を参照下さい。

お申し込み方法

 増養殖研究所業務推進部業務推進課までお申し込み下さい。その際、下段の申込書に必要事項を記入の上、開催を希望する日の1ヶ月前までに、Fax、郵送またはメールにてお送り下さい。業務推進課が研究所内で調整した後、改めてご連絡致します。
 担当者の業務上の都合により、開催日時の変更についてご相談させていただく場合があります。また、遠方からのご依頼については、旅費等の諸経費についてもご相談となる場合がありますので、予めご承知置きください。
 何かご不明な点がありましたら、業務推進課までご相談、お問い合わせ下さい。

国立研究開発法人 水産研究・教育機構 増養殖研究所 業務推進部 業務推進課
住所:〒516-0193 三重県度会郡南伊勢町中津浜浦422-1
Tel: 0599-66-1830 Fax: 0599-66-1962 E-mail: suisinka-nria@ml.affrc.go.jp

準備について

テーマによってはパソコン・プロジェクター・スクリーン等の準備をお願いすることがあります。
講演テーマ例一覧
講演テーマ ① 餌となる微細藻類の育種とその利用について(開催時期:7~8月)
② ヒラメ耐病性育種への取り組み(開催時期:7~8月)
③ ウナギの人工種苗生産技術(開催時期:6~8月と1~2月を除く時期)
④ 新しいアサリの養殖方法(複合養殖も含む)
⑤ 養殖魚への高水温の影響、温暖化対策のために
⑥ 養殖魚のエサ研究(小中学生向け)
⑦ ウイルスとは何か(開催時期:6~8月を除く時期)
⑧ ハタ類の人工種苗生産技術(上浦庁舎)(開催時期:3~8月を除く時期)
⑨ カンパチ養殖種苗の生産技術の開発(志布志庁舎
  開催時期(5~6月を除く)
申込書ダウンロード   Word   一太郎   PDF