Menu    新着ニュース  米国水産増養殖政策  第45回関係案内  研究交流  プロシーディングス  議事録
歴 史  アメリカ側UJNR HP  水産研究・教育機構HP  増養殖研HP



UJNR水産増養殖部会

UJNR Aquaculture Panel

 UJNRとは、1964年(昭和39年)に設立された天然資源の開発利用に関する日米会議(U.S.-Japan Cooperative Program in Natural Resources)の略称です。水産増養殖専門部会(Aquaculture Panel)は、1968年(昭和43年)に設置され1971年から合同会議がはじまり、日本とアメリカで交互に合同会議およびシンポジウムが開催されています。日本側は独立行政法人水産総合研究センターが、アメリカ側は国立海洋気象局(NOAA)が窓口となって、研究者の交流や共同研究を行っています。


FRAロゴNOAAロゴ



最終更新 2017/ 7/ 4