オープン・ラボ

増養殖研究所では,水産増養殖に関する技術開発および,そのための基礎的研究を行っております。
外部の研究者や講習・研修受講者との共同研究開発の場として開放型研究施設(オープンラボ)を開設しておりますので,ご活用ください。

現在利用できる施設は以下のとおりです。
 (1)海外伝染病研究棟(玉城庁舎)
 (2)隔離飼育実験棟(南勢庁舎)
 (3)魚病診断研修施設実習室(南勢庁舎)
 (4)海上生け簀(南勢庁舎)
 (5)細胞工学実験棟(玉城庁舎)


なお,施設の利用に際しましては,いくつか守っていただかなければならないことがございます。
開放型研究施設利用要領(PDF形式)」および「様式 ( PDF , WORD)」を参考に当所の業務推進部までお問い合わせください。