水産生物遺伝資源保存事業(ジーンバンク事業)

最終更新しました 2016.4.26

この事業は,運営委員会(委員長:増養殖研究所長)のもと,センターバンクである 「増養殖研究所・育種研究センター」 が中心となり,サブバンクと連携し,水産研究に有用な遺伝資源を提供しています。

本事業では,有償で,保存株の配布を行っています。配布については,水産生物遺伝資源管理規定および
水産生物遺伝資源配布要領を,ご参照下さい。(それぞれクリックすると閲覧できます)。

申込書ダウンロード PDF

その他,お問い合わせは,センターバンクまでご連絡下さい