Scientist Exchange (Engilish + Japanese version)

September 1, 1997 - August 31, 1998

UJNRに関わる研究者交流

平成9年9月1日 ー 平成10年8月31日

1.  Name: Junya Higano

    Affiliation: Japan International Research Center for Agricultural Sciences

    Place: University of New Hampshire, New Hampshire

    Contents: The 26th Annual UJNR Meeting, Aquaculture Panel

    Date: September 15 - 23, 1997



    氏名:日向野純也

    所属:国際農林水産業研究センタ−

    渡航先: ニュ−ハンパシャ−州、ニュ−ハンパシャ−大学

    目的:第26回UJNR水産増養殖部会日米合同会議

    期間:平成9年9月15日〜9月23日

    派遣費の負担:重点基礎



2.  Name: Shigeru Kawamata

          Norimasa Takagi

          Kumiko Adachi

          Takuma Nakasone

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Engineering

    Place: Durham, New Hampshire

    Contents: 26th Joint Meeting of the UJNR Aquaculture Panel

    Date: September 15-26, 1997



    氏名:川俣茂

       高木儀昌

       足立久美子

       仲宗根琢磨

    所属:水産工学研究所

    渡航先:デューハム,ニューハンプシャー

    目的:UJNR水産増養殖専門部会第26回日米合同会議

    期間:平成9年9月15日〜26日

    派遣費用の負担:重点基礎



3.  Name: Marcy Wilder

    Affiliation: Japan International Research Center for Agricultural Sciences

    Place: University of New Hampshire, New Hampshire

    Contents: The 26th Annual UJNR Meeting, Aquaculture Panel

    Date: September 15 - 23, 1997



    氏名:マ−シ−・ワイルダ−

    所属:国際農林水産業研究センタ−

    渡航先: ニュ−ハンパシャ−州、ニュ−ハンパシャ−大学

    目的:第26回UJNR水産増養殖部会日米合同会議

    期間:平成9年9月15日〜9月23日

    派遣費の負担:自費負担



4.  Name: Masahito Yokoyama

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: New Hampshire University, Portsmouth, New Hampshire  

    Contents: Symposium on Goals and Strategies for Breeding in Fisheries UJNR / Aquaculture Panel 26th Joint Meeting

    Date: September 16 - 29, 1997



    氏名:横山雅仁

    所属:中央水産研究所

    渡航先:ニューハンプシャー州ポーツマス市ニューハンプシャー大学

    目的:第26回UJNR増養殖部会シンポジウム

    期間:平成9年9月16日〜9月29日

    派遣費の負担:重点基礎



5.  Name: Yoshioki Oozeki

          Ryo Kimura

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: Baltimore, Maryland

           Renaissance Harborplace Hotel, Baltimore, Maryland

    Contents: ICES International Symposium

              1997 ICES Annual Science Conference

    Date: September 20 - October 5, 1997



    氏名:大関芳沖

          木村 量

    所属:中央水産研究所

    渡航先:メリーランド州ボルチモア市

            メリーランド州ボルチモア市レナイセンス・ハーバープレスホテル

    目的:ICES国際シンポジウム

          1997 ICES 科学会議

    期間:平成9年9月20日〜10月5日

    派遣費の負担:重点基礎



6.  Name: Yuji Machiguchi

    Affiliation: Hokkaido National Research Institute of Fisheries

    Place: Probidence

    Contents: the 14th Biennial Estuarine Research Federation International Conference

    Date: October 10 - 19, 1997



    氏名:町口裕二

    所属:北海道区研究所 

    渡航先:プロビデンス

    目的:第14回国際汽水域研究連盟会議

    期間:平成9年10月10日〜19日

    派遣費の負担:重点基礎



7.  Name: Yukio Uekita

    Affiliation: National Research Institute of Aquaculture

    Place: University of New Hampshire, New Hampshire

    Contents: The 26th Annual UJNR Meeting, Aquaculture Panel

    Date: Sept. 15-23, 1997



    氏名:上北征男

    所属:養殖研究所

    渡航先: ニュ−ハンプシャ−州、ニュ−ハンプシャ−大学

    目的:第26回UJNR水産増養殖部会日米合同会議

    期間:平成9年9月15日〜9月23日

    派遣費の負担:農水省



8.  Name: Kunihiko Fukusho

    Affiliation: National Research Institute of Aquaculture

    Place: University of New Hampshire, New Hampshire

    Contents: The 26th Annual UJNR Meeting, Aquaculture Panel

    Date: Sept. 15-23, 1997



    氏名:福所邦彦

    所属:養殖研究所

    渡航先: ニュ−ハンプシャ−州、ニュ−ハンプシャ−大学

    目的:第26回UJNR水産増養殖部会日米合同会議

    期間:平成9年9月15日〜9月23日

    派遣費の負担:科学技術庁



9.  Name: Tadahide Kurokawa

       Ichiro Oohara 

          Hirofumi Furuita

    Affiliation: National Research Institute of Aquaculture

    Place: University of New Hampshire, New Hampshire

    Contents: The 26th Annual UJNR Meeting, Aquaculture Panel

    Date: Sept. 15-23, 1997



    氏名:黒川忠英

          大原一郎

          古板博文

    所属:養殖研究所

    渡航先: ニュ−ハンプシャ−州、ニュ−ハンプシャ−大学

    目的:第26回UJNR水産増養殖部会日米合同会議

    期間:平成9年9月15日〜9月23日

    派遣費の負担:自費



10. Name: Kazufumi Takayanagi

    Affiliation: National Research Institute of Aquaculture

    Place: University of New Hampshire, New Hampshire

    Contents: The 26th Annual UJNR Meeting, Aquaculture Panel

    Date: Sept. 15-23, 1997



    氏名:高柳和史

    所属:養殖研究所

    渡航先: ニュ−ハンプシャ−州、ニュ−ハンプシャ−大学

    目的:第26回UJNR水産増養殖部会日米合同会議

    期間:平成9年9月15日〜9月23日

    派遣費の負担:重点基礎



11. Name: Hitoshi Iizumi

    Affiliation: Hokkaido National Research Institute of Fisheries

    Place: Probidence

    Contents: the 14th Biennial Estuarine Research Federation International Conference

    Date: October 10 - 19, 1997



    氏名:飯泉 仁

    所属:北海道区研究所 

    渡航先:プロビデンス

    目的:第14回国際汽水域研究連盟会議

    期間:平成9年10月10日〜19日

    派遣費の負担:研究集会参加(自費)



12. Name: Kousaku Yasunaga

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: University of California, Davis, California

    Contents: 3rd International Conference of Food Science and Technology

    Date: Octorber18 - 26, 1997



    氏名:安永廣作

    所属:中央水産研究所

    渡航先:カリフォルニア州カリフォルニア大学

    目的:第3回食品工業科学会議

    期間:平成9年10月18日〜10月26日

    派遣費の負担:自費



13. Name: Kiyoshi Kawasaki

          Yutaka Hiroe

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: Woods Hole Oceanographic Institution, Massachusetts

    Contents: Joint Japan-US Meeting on Heat and Material Transport from the Kuroshio Extension by meso-scale eddies east of Japan

    Date: December 6 - 14, 1997



    氏名:川崎清

       廣江 豊

    所属:中央水産研究所

    渡航先:マサチューセッツ州ウッズホール海洋研究所

    目的:「中規模渦によって黒潮続流から輸送される熱及び物質の研究」に基づくウッズホール海洋	 研究所との打合せ

    期間:平成9年12月6日〜12月14日

    派遣費の負担:国際協同研究総合推進制度



14. Name: Kazuo Iseki

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: San Diego, California

    Contents: 1998 Ocean Sciences Meeting

    Date: February 6 - 14, 1998



    氏名:井関和夫

    所属:中央水産研究所

    渡航先:カリフォルニア州サンディエゴ市

    目的:1998海洋科学学会

    期間:平成10年2月6日〜2月14日

    派遣費の負担:自費



15. Name: Ryo Kimura

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: Chesapeake Biological Laboratory, Center for Environmental and Esturarine Studies, University of Maryland System, Maryland

    Contents: Research on the subject, "Novel experimental approaches in the ecological study of recruitment and migration mechanisms in estuarine and marine fishes" 

    Date: February 8,1998 - February 7, 1999

 

    氏名:木村 量

    所属:中央水産研究所

    渡航先:メリーランド州メリーランド大学河口域環境研究センター・チェサピーク生物学研究所

    目的:魚類の回遊行動発現機構の実験生態学的解明に関する研究

    期間:平成10年2月8日〜平成11年2月7日

    派遣費の負担:科技庁長期在外



16. Name: Hiroshi Ito

    Affiliation: Hokkaido National Research Institute of Fisheries

    Place: Las Vegas

    Contents: World Aquaculture Conference '98

    Date: February 14 - 23, 1998



    氏名:伊藤 博

    所属:北海道区研究所 

    渡航先:ラスベガス

    目的:98年世界養殖会議

    期間:平成10年2月14日〜23日

    派遣費の負担:米国招待



17. Name: Kooichi Konishi

    Affiliation: National Research Institute of Aquaculture 

    Place:Las Vegas

    Contents:World Aquaculture 98 

    Date: Feb. 15-22, 1997



    氏名:小西光一

    所属:養殖研究所

    渡航先:ラスベガス

    目的:1998年世界増養殖学大会

    期間:平成9年2月15日〜2月22日

    派遣費の負担:水産庁



18. Name:Teruyuki Azuma

    Affiliation: National Research Institute of Aquaculture

    Place: Las Vegas

    Contents:World Aquaculture 98

    Date: Feb. 15-21, 1997



    氏名:東照雄

    所属:養殖研究所

    渡航先:ラスベガス

    目的:1998年世界増養殖学大会

    期間:平成9年2月14日〜2月21日

    派遣費の負担:科学技術庁



19. Name: Takashi Kamaishi

    Affiliation: National Research Institute of Aquaculture

    Place: Washington DC

    Contents: Meeting on marine shellfish diseases

    Date: March 10 - 23, 1998



    氏名:釜石隆(病理部

    所属:養殖研究所

    渡航先ワシントンDC

    目的:海産貝類の疾病に関する研究打合わせ会議

    期間:平成10年3月10日〜3月23日

    派遣費の負担:水産庁



20. Name: Tomoyoshi Yosinaga

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: Washington DC

    Contents: Meeting on marine shellfish diseases

    Date: March 10 - 22, 1998



    氏名:良永知義(生物機能部)

    所属:中央水産研究所

    渡航先ワシントンDC

    目的:海産貝類の疾病に関する研究打合わせ会議

    期間:平成10年3月10日〜3月22日

    派遣費の負担:重点基礎



21. Name: Yutaka Yano

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: New York, New York

           Boston, Massachusetts

           Seattle, Washington

    Contents: Research of HACCP

    Date: March 14 - 22, 1998



    氏名:矢野 豊

    所属:中央水産研究所

    渡航先:ニューヨーク州ニューヨーク、マサチューセッツ州ボストン、ワシントン州シアトル

    目的:HACCP先進地調査

    期間:平成10年3月14日〜3月22日

    派遣費の負担:水産庁



22. Name: Tadashi Ichikawa

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: Woods Hole Oceanographic Institution, Massachusetts

    Contents: Meeting on VPR

    Date: March 29 - April 2, 1998



    氏名:市川忠史

    所属:中央水産研究所

    渡航先:マサチューセッツ州ウッズホール研究所

    目的:ビデオプランクトンレコーダーのデータ検定とその利用に関するミーティング

    期間:平成10年3月29日〜4月2日

    派遣費の負担:重点基礎



23. Name:Takahiro Kinoshita 

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: Honolulu, Hawaii

    Contents: Study on distribution of larvae and juveniels of small pelagic fishes in the North Pacific Ocean

    Date: May 8 - June 20, 1998



    氏名:木下貴裕

    所属:中央水産研究所

    渡航先:ハワイ州ホノルル市

    目的:「太平洋沖合域における小型浮魚類仔稚魚の分布」調査

    期間:平成10年5月8日〜平成10年6月20日

    派遣費の負担:水産庁



24. Name: Oozeki Yoshioki

          Hiroshi Kubota

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: Honolulu, Hawaii

    Contents: Oceanographic and biological research related to "Comprehensive study of the variation of the oceanic environment and fish populations in the North-western Pacific (VENFISH)"

    Date: May 28-June 28, 1998



    氏名:大関芳沖

       久保田洋

    所属:中央水産研究所

    渡航先:ハワイ州ホノルル市

    目的:「大平洋沖合域における環境変動が漁業資源に及ぼす影響の解明」に係る若鷹丸第3次航海  東北沖合域の海洋物理・生物調査

    期間:平成10年5月28日〜平成10年6月28日

    派遣費の負担:一般別枠研究



25. Name: Shigehiko Urawa

    Affiliation: National Salmon Resources Center

    Place:Genetics Laboratory, Alaska Department of Fish & Game, Anchorage

        Northwest Fisheries Science Center, NMFS, NOAA, Seattle

    Contents: Stock identification of Pacific salmon

    Date: June 18 - July 16, 1998



    氏名: 浦和茂彦

    所属: さけ・ます資源管理センター

    渡航先:アラスカ州魚類ゲーム局遺伝研究室,アンカレッジ

        国立海洋水産研究所,シアトル

    目的: さけ・ます類の系群識別に関する研究

    期間: 平成10年6月18日〜7月16日

    渡航費用の負担: 水産庁



26. Name: Ikuo Hayashi

    Affiliation: Japan Sea National Fisheries Research Institute

    Place: Smithsonian Institution, Washington D. C.

    Contents: World Congress of Malacology

    Date: July 26-30, 1998



    氏名:林 育夫

    所属:日本海区水産研究所

    渡航先:ワシントンD. C.,スミソニアン協会

    目的:国際軟体動物学会

    期間:平成10年7月26日〜30日

    派遣費用の負担:重点基礎



27. Name: Futoshi Aranishi

    Affiliation: National Research Institute of Fisheries Science

    Place: Hartford Civic Center, Hartford, Connecticut

           Renaissance Harborplace Hotel, Baltimore, Maryland

    Contents: 1998 American Fisheries Society Annual Meeting

              3rd International Symposium on Aquatic Animal Health

    Date: August 21 - September 6, 1998



    氏名:荒西太士

    所属:中央水産研究所

    渡航先:コネチカット州ハートフォード市ハートフォードシビックセンター

        メリーランド州ボルチモア市レナイサンスハーバープレスホテル

    目的:第128回アメリカ水産学会

       第3回水生生物の健康に関する国際シンポジウム

    期間:平成10年8月21日〜9月6日

    派遣費の負担:重点基礎