I.世界の養殖業の現状と課題 2.世界の漁業・養殖業生産量
 さて、2009年の世界の漁業生産量および養殖業生産量は合わせて1億4500万トン、藻類生産量を含めると1億6300万トンでした。(漁業生産量は9000万トン、養殖業生産量は7300万トンでした。)このうち1億1500万トンが食糧として消費され、一人あたり1年間の消費量は約17Kgでした。