I.世界の養殖業の現状と課題-10. 東南アジアの養殖業発展における政府政策の役割-1)養殖業生産量世界のトップ10
さて、養殖業生産量の世界のトップ10のうち、8ヶ国がアジアの国で、世界の養殖業生産量の89%が、アジア諸国にて生産されています。
(中国だけで62%を生産しています。)また、93%が発展途上国で生産されていることも特徴です。