平成21年度養殖研究所一般公開

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!
8月29日南勢庁舎8月30日いせシティープラザにて開催しました。当日の模様をご紹介します。
8月29日(土)南勢庁舎開催
お帰りの際にアンケートの記入をお願いしましたが、人気イベントは第1位:「タッチプール・ミニ水族館」、第2位:「海藻ラミネート作り」、第3位:「研究紹介展示」でした。
A.野外池(人気度:第1位)
★「タッチプール・ミニ水族館」コーナー(人気度:第1位)
 五ヶ所湾周辺の生き物を並べてみました。
タッチプール@ タッチプールA タッチプールB タッチプールC
大賑わいでした どれがどの生き物かわかるかな?  触れて楽しむタッチプール  みんなで楽しもう
ミニ水族館@ ミニ水族館A ミニ水族館B ミニ水族館C
五ヶ所湾の生き物たち 親子連れも 子供が見ている 三重大学生スタッフもおつかれさまでした
(この中にいらっしゃいます) 
★「餌やり」コーナー
 当所はクエに餌をあげてたのですが、急遽水族館の魚に変更。いっぱい食べていたようです。
餌やり@ 餌やりA 餌やりB
餌を与える子供 餌を与える子供 最初はクエにあげていたのです
B.本館
★「海藻ラミネートつくり」コーナー(人気度:第2位)
 毎年大好評のラミネート加工。本年もたくさんの方が作品を作られました。
ラミネート@ ラミネートA ラミネートB ラミネートC
こういう準備をしていました 選ぶのも楽しい たくさんの方が真剣に作成& ハンコ作りも大好評でした
C.講義棟
★「研究展示」(人気度:第3位)
 本年は講演会を翌日とし、展示は、養殖研各部署、連携機関(野菜茶業研究所、三重大学)の研究についてブース形式で行いました。
研究展示@ 研究展示A 研究展示B 研究展示C
全体的に賑わい 生産技術部の研究 病害防除部の展示 生産システム部の研究
研究展示D 研究展示E 野茶研 三重大学生
養殖研紹介パネルと剥製 展示の合間に 野菜茶業研究所も展示 産学官連携で三重大学も展示
★「スタンプ(クイズ)ラリー」コーナー
スタンプラリー@ スタンプラリーA スタンプラリーB
スタンプを押したぞ わからなかったら聞いてね やっと見つけた
D.渡り廊下
★金魚すくい
 生き物を大事にしてほしいという思いから、本年は掬うのはオモチャ、本物の金魚はご希望の方に差し上げました。その後如何ですか?
金魚すくい@ 金魚すくいA 金魚すくいB 金魚すくいC
今回差し上げた金魚:美しい 始まった頃から 可愛がってくださいね こちらも大好評でした
E.海事棟
★五ヶ所湾クルージング
 大人気で午前中に受付が終了しました。乗れなかった方申し訳ありませんでした。
クルージング@ クルージングA クルージングB クルージングC
準備をしっかり 出航します 五ヶ所湾の向こうめざし お帰りなさい
F.その他
★ふーちゃんとあんじい
 イメージキャラクターのお二人(?)も参加しました。
着ぐるみ@ 着ぐるみA 着ぐるみB 500名目画像
子供はみんなふーちゃんが大好き あんじいは貫禄で ふたりはなかよし 記念すべき500名目来場者の方
8月30日(日)いせシティープラザ開催
★30周年記念公開講演会
 30周年を記念して開催しました。講演内容は当所の歴史と現在、未来を見つめてというものでした。
和田克彦氏 田中秀樹氏 横山 壽氏 三輪 理氏
設立の経緯と当時の養殖研究推進構想
 (OB:和田克彦氏)
ウナギの産卵生態調査と完全養殖への挑戦
生産技術部  田中 秀樹
養殖と海の環境
生産システム部 横山 壽
コイヘルペスウイルスとはなにか病害防除部 三輪 理
尾形博センター長 奥村卓二氏 飯田貴次所長 全体
世界に貢献する日本の種苗生産技術
栽培技術開発センター 尾形 博
エビ(バナメイ)の閉鎖循環式生産システムの開発
生産技術部 奥村 卓二
養殖研究所の将来
所長 飯田 貴次
当日は質問ご意見も多くいただきました
→トップページに戻る